映像撮影スタジオ

映像撮影スタジオ

このサイトでは、大別して2つある撮影スタジオのうち、
もっぱら映画・テレビ・ビデオなどの映像の撮影用に使われる
映像撮影スタジオについて見ていきます。
この映像撮影スタジオに関しては、特に定まった分類方法はないようです。
サイト上に公開されている情報によれば、
映像撮影スタジオを歴史的な経緯順に列挙することで「分類」している例が一つだけあります。
それによれば映像撮影スタジオを、
「同時録音ができないスタジオ」「同時録音用スタジオ」「ビデオスタジオ」
「CM撮影スタジオ」「特殊撮影用スタジオ(特撮スタジオ・野外スタジオを含む)」とするものです。
映像撮影スタジオで「同時録音ができないスタジオ」の代表と言われるのが、
一定の敷地内に設けられた映画製作のための専門施設である「撮影所」です。
世界初の撮影所は、1893年に誕生しました。
それは、アメリカ合衆のニュージャージー州ウェストオレンジに設立された
「エジソン・ブラック・マライア撮影所」です。
この撮影所は、その名を知らない者はいないと言われる
発明王のトーマス・アルバ・エジソンによって設立されました。
エジソンはこの撮影所で演劇俳優やボードビルの芸人の
演技を撮影させ、ボードビル劇場やろう人形館などで上映したと言われています。
わが国では、1908年(明治41年)に
東京の吉沢商会が目黒行人坂に設立したのが撮影所の第一号です。
この目黒行人坂撮影所を含め、
2年後の1910年までに
大久保撮影所・日暮里撮影所・二条城撮影所(京都で最初の撮影所)の
4つが設立されました。
撮影所は往年のような活気ほとんどなくなりましたが、
現在も映画製作には欠かせない存在と言えるものです。
レンタルソーコ