レンタル撮影スタジオ利用の手順

レンタル撮影スタジオ利用の手順

このサイトでは、レンタルの撮影スタジオを利用して
希望どおりの撮影をするためのポイントを、手順に沿って紹介します。
まずは「撮影計画」をつくります。
どのような写真を撮影するか・どのような機器を使用するか・
どのような備品を使用するか・どのような背景の写真にするか・
どの程度の費用を準備するか、
といったことを細かく計画します。
この計画がなければ、次の手順にはすすめません。
次は、「スタジオ探し」です。
ネット上には、実に多くのレンタルスタジオが紹介されていますから、
それらの情報を利用して計画どおりの撮影ができそうなスタジオをピックアップします。
それらのスタジオへ計画に沿った撮影が可能かどうかの問い合わせをします。
スタジオによって照明機器・バック・備品・広さ・料金などすべて違いがあると考えておいてください。
 
また、スタジオに常設されていなくても、
スタジオをつうじてレンタルできる機器や備品があるか否かを確認することも必要です。
スタジオ探しが完了すると「スタジオの決定と予約」です。
100%計画どおりのスタジオはまずありませんから、
最終的には、計画を一番満たしてくれるスタジオで決定します。
この後、スタジオが指定する方法での予約申し込みです。
この段階でも、計画を満たせなかった事項に関して交渉をしたり
解決方法を相談したりすることが大切です。
また、契約にルーズなレンタルスタジオも見受けられますから、
撮影後にトラブルが発生しないよう、
確実に契約を結ぶことと契約内容を確認することを忘れないでください。
なお、当たり前のことながら、撮影経験の極端に浅い人は
レンタル撮影スタジオを利用することを考えるよりも、
撮影経験を積むことの方が重要です。